【このサイトについて】

このサイトはJavaScript及び
スタイルシートを使用しています

またInternet Explorer6にて動作確認をしています。
それ以外の環境ですと表示がえらいことになるかもしれません。

【リンクについて】

リンクはフリーです。ご自由に貼ったり剥がしたりして下さいv
ご報告は特に必要ありません。
ご連絡下さる場合は
ゲストブック
にお願いします

また、相互リンクは現在募集をしていません。ごめんなさい…

何かありましたらこちらまで。

管理人:くま

フェレットの歴史って?

フェレットは野生動物ではありません。「ヨーロッパケナガイタチ」を家畜化したことが起源といわれ、当時は使役動物としてネズミ駆除などに使われていたようです。
その歴史は紀元前2000年とも3000年ともいわれています。実は結構な歴史があり、このような太古に家畜化された為に、現在のフェレットは人に慣れやすい性質を持つようになったのではないでしょうか。

つまり、 フェレットは家畜化されたことにより独立した種となった動物ということになります。だから『野生』というものが存在しないのです。

20世紀に入ると、フェレットはヨーロッパでウサギ狩り用や実験動物として多く利用されるようになりました。それがアメリカに輸入され、その愛嬌のよさからペットとして飼われ始めたのです。ペットとしての起源は、アメリカといってもいいでしょう。アメリカでは犬や猫に続く第三のコンパニオンアニマルとしてとても人気があります。

さて、日本でのフェレット歴史はというと、実はまだ日が浅く、1992年頃から輸入され始めました。とはいえ、ここ数年のペットブームから注目され、その飼育数はかなり増えているようです。